ハラル化粧品と世界で評価

近年急速に拡大するハラル市場ですが、その中でもハラル化粧品市場が注目を浴びています。以下の新聞記事はハラルコスメ市場の現状と今後を予測したレポート(無償サンプルですので具体的な数値等の記載はありません)ですが、いずれの記事にもシファドバイは市場をけん引する製造者としてリストにあげられています。
国内では認証を取得していないと「ハラル化粧品」とは謳えませんが、世界ではハラル化粧品と認められています。
シファドバイはグローバルブランドであり、ハラル化粧品であることで、安心・安全・信頼のおける企業(製造者)であると言えます。

2018 グローバル・ヨーロッパ ハラル化粧品市場分析と産業予報
-レポート「ハラル化粧品」には商品カテゴリーとカスタマイズされたビジネスモデルについて書かれています

グローバルハラル化粧品市場は、製品分類・製品価格・成長率・製品のアップグレードを伴う各企業の状況や取り組みが複雑に絡み合っている業界です。アフリカや中東、欧州、アジア・太平洋をカバーする世界全体で展開されているハラル化粧品市場は、市場をけん引するプレイヤー(企業)、製品タイプ、アプリケーションで主に分類されており、その市場規模はこの先の5年以内に急速に拡大すると予測されています。

シファドバイは、以下の情報に基づきハラルコスメ市場をけん引する製造者として挙げられています。

    ・企業プロファイル
    ・コンタクトナレッジ
    ・マーケットシェア
    ・売上

2018 グローバル・ヨーロッパ ハラル化粧品市場分析と産業予報

世界ハラル化粧品市場 製造者2018年
2018年3月21日 CHerryGrrl.com 発

最新のハラル化粧品市場の産業リサーチには、産業リサーチ、規模、分配(シェア)、キートレンド、需要、分析、パフォーマンス、成長、セグメンテーション、パラメーター、消費、2022年までの予測について記載されています。

ハラル化粧品の製造者:
    ・Amara Cosmetics(アメリカ)
    ・INIKA Cosmetics(オーストラリア)
    ・Golden Rose(トルコ)
    ・Sahfee Halalcare(オランダ)
    ・SAAF international(イギリス)
    ・Sampure(イギリス)
    ・Shiffa Dubai skin care(アラブ首長国連邦)
    ・Ivy Beauty(マレーシア)
    ・Mirror and Makeup London(イギリス)
   ・MMA BIO LAB SDN BHD(マレーシア)

report2